食事の管理

Pocket

食事に関してセルフチェックを行ってみることも、科学的なダイエットのためには必要不可欠です。どんなにスポーツジムに通ってもなかなか上手く痩せることができない方は、食事の管理がおろそかになっている傾向にあります。実際に取り組んだ有酸素運動の時間について振り返ってみれば1時間以上になるのに、どうも成果が見えてこない、そんなことも多々あります。

当然ですが、ダイエットをしたいなら有酸素運動に取り組んでいかないといけません。これを抜きにしてカロリーを消費することなど考えても難しいですし、さすがに無謀です。とは言えども、ただ有酸素運動をすれば痩せるというものでもないですし、食事の方法が間違っていれば本末転倒です。仮に1時間有酸素運動に取り組んだとしても、この際に消費できるカロリーは400から500キロ程度でしかありません。しかし、ポテトチップスを食べただけで、約500キロカロリーも摂取することになるのです。これでは摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまい、肥満に繋がります。もちろん、スナック類以外の食べ物でも本質は同じです。

食事の管理は、私たちの想像以上に大切な役割を果たしています。だからこそ、本当に食事の管理が正しく行えているか、今一度振り返ってみましょう。